藤沢市 藤沢駅 歯科 歯医者 | 当院の診療について

サイトマップ

当院の診療について

HOME > 当院の診療について

診療内容

歯科一般・小児歯科・矯正歯科・インプラント・歯周病治療・噛み合わせ治療

診療の流れ

STEP1. 初診相談・診査・緊急処置

X線撮影

まずは問診、X線撮影、口腔内写真撮影などを行い、お口の健康状態を詳しくチェックし治療計画、及び方針を立てます。

歯の痛みなど緊急処置が必要な場合は、まず痛みを取り除く治療を行い、その後治療方針を検討します。

STEP2. 治療方針・計画のご説明

治療計画の相談

お口の状態、治療計画および今後の治療方針をご説明、相談させて頂きます。

STEP3. 治療

治療計画に沿って治療を行います。また、歯科衛生士によるお口の衛生管理もおこないます。

治療 衛生管理

STEP4. 定期健診

定期健診

お口の健康状態を保つため定期健診を受けることをおすすめします。

リラックスして治療を受けていただくために

当院では「静脈内鎮静法(セデーション)」を導入しております。

静脈内鎮静法(セデ-ション)はインプラント治療を受けたい、でも手術や麻酔に対して恐怖感がある方、また、痛みや音、治療時間が気になってしまう方などにおすすめです。

当院では歯科麻酔専門医と提携することにより、より安全かつ快適な治療を行うことが可能です。

静脈内鎮静法(セデ-ション)のメリット

静脈内鎮静法(セデ-ション)の治療方法

治療方法1

治療前には、術前検査として血圧、脈拍、心電図、酸素飽和度などのモニターをつけ、全身状態をチェックいたします。その後点滴を行います。

注射の痛みをやわらげる方法もありますので、必要な方はご相談ください。

治療方法2

モニターは、安全のため治療後まで継続してつけさせていただきます。

治療方法3

治療後は特別な処置はありません。ふらつきが少し残り自動車の運転は出来ませんが、通常、普段の生活に戻れます。

ページの先頭へ